皆さま、こんばんは。国際イメージコンサルタント・パーソナルスタイリストの三好凛佳です。

 

今日は、二子玉川でお客さまとのショッピングアテンダントでした。

二子玉川ではライズショッピングセンターがセールになっているので、そこを中心に。

 

平日なのでゆっくり見ることができましたが、お店によってはフィッティング待ちのところもありました。

お客さまの戦利品はこんな感じ。(アイテムのお写真を写すのを忘れてしまいました・・・)

 

お買い物戦利品

 

今回は、プライベートカジュアルを2〜3パターンというオーダー。

2〜3パターンをご購入されるために、私の方でご提案するのは常に3倍以上のアイテムを下見して、

その場の状況を考えながら、ご提案してご試着頂いています。

 

いろいろ試着して頂いていると、気に入ったものが購入点数を上回ることもあります。

でも、予算は限られていますよね。残念ながら全てを買えるわけじゃない・・・。

 

そういう時は、コーディネートのしやすさや、お客さまが着たときの印象など、私からいろいろと

アドバイスしますが、それでもどうしても迷ってしまうことがあるんですね。

 

そんな時、私はこうご質問しています。

 

『本当に着たい服はどれですか?もしくは着て気持ちが上がる服はどれ?』

 

今日も最後の1着は、この質問から話し合って決めたアイテムになりました。

 

ビジネス用のファッションの場合、もっと戦略的にプロとしての客観的なアドバイスを行います。

お客さまにとってその外見が、そのお仕事で好印象を作るのが最優先なので。

 

でも、今回のようなレディスのプライベートファッションの場合、こちらでご提案してお似合いに

なるのを確認してある中から決めるので、コーディネートのしやすさなどをクリアすれば、

あとは着るご本人の気持ちが一番大切なんですね。

 

お休みの日、着て気持ちのよい服で、気持ちのよい豊かな時間を過ごして頂きたい・・・。

そんな気持ちの上に立って、パーソナルスタイリングをしています。

 

毎日、仕事で忙しい大人の女性ほど、好きで似合う服を着て、豊かなプライベートタイムを

過ごして頂きたいですからね(^^)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です