こんにちは。国際イメージコンサルタント・パーソナルスタイリストの三好凛佳です。

昨日は祝日だったんですね。すっかり曜日の感覚がなく、電車に乗って気づきました(笑)

 

昨日はオーダースーツの仕上がり同行に行ってまいりました。

ハンガーに吊るされた状態だと、ベーシックな雰囲気のスーツなのですが、

お客様が袖を通されると、グッとその魅力が増し、お客様自身もスーツも引き立て合うという

相乗効果のある素敵なスーツに仕上がりました!

今回はスーツだけでなく、シャツもオーダーされ、ネクタイも購入されたので全身コーディネートです。

 

お客様には、『ミラクル!』というお言葉を頂き、ご担当下さった販売員さんも少し離れたところから

お客様の全身を見ながら『う~ん、いいコーディネートですねぇ~!』とおっしゃってました(^^)

 

0211suit

今回のオーダーシャツで、これまでにお召しになったことのないシャツ襟のデザインを選んだので

キレイにネクタイを結ぶために、販売員さんにレクチャ-して頂きました。

 

基本的にどなたも一般的な結び方の『プレーンノット』はご存知だと思います。

でもそのプレーンノットを結ぶときの手の使い方やおさえるべきポイントが違うと

同じ結び方でも全然違うものになってしまうんですね。

 

 

お客様はクールビズ以外はネクタイをされているお仕事なのですが、このように結び方を習ったのは

はじめてとおっしゃっていました。ほとんどのビジネスマンがそうだと思います。

お客様はコツをつかんで、バッチリ結べるようになりました♪

私もお客様にお伝えできるように、復習しとかないと…(笑)

 

 

洋服のコーディネートだけでなく、その着方で印象ってすごく変わるものですよね。

そういった部分も含めて、サポートさせて頂きたいと思っております。

 

こんなことをプロに聞くのは恥ずかしい…なんてご心配は不要です。

ファッションコーチングをはじめスタイリングのサービスの中で、ご遠慮なく質問して

頂き、それにお応えできるようにしていきたいと思います♡

 

≫個人向けスタイリングメニューはこちらから

≫士業・個人事業主・経営者のビジネススーツのスタイリングはこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です