皆さま、こんにちは。国際イメージコンサルタント・パーソナルスタイリストの三好凛佳です。

先月、ビジネススタイリング基本コース をお受け下さったお客さまから、うれしいメールを

頂きましたのでご紹介させて頂きますね。

(ご本人の了解は頂いております)

■ Y・T さま 35歳男性 士業 ■

 

先日はありがとうございました。

 個別のアイテムでは、自身では選ばなかった(選べなかった)ものを
 手に入れることができ、アドバイス頂いたことに大変感謝しております。
 また、ヒゲやメガネ等、その他についても助言を頂きありがとうございます。
 専門性のある第三者としてのご意見というものは、非常に頼もしいものと
 あらためて感じました。
 加えて、極力不要な支出を抑えるべくお気づかい頂いた点もありがたかったです。
 ●●が出来上がりましたら、お知らせいたします。
 どうもありがとうございました。

 

Y・Tさま、どうもありがとうございました。

ご提案させて頂いたスーツやお店の品ぞろえをお気に召して頂けたようで

とてもうれしく思っております。ぜひ、今後もご活用くださいませ!

 

さらにTさまのビジネスが発展し、ご活躍の場が広がることを心からお祈りしております。

2年ほど前から、さまざまな分野の士業の方々からのご依頼が増えています。

外からその業界を見ると、2極化していることがよくわかります。

 

おしゃれであったり、流行を追った服装である必要はありませんが、

ビジネスツールとしてどう捉えるかの意識の違いで、ビジネスの差がつく時代になっています。

 

ビジネスファッションはお客さまに対する『礼儀』のひとつ。

単に清潔感があるものだけでなく、プロフェッショナルに相応しい外見を意識しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です