こんばんは。国際イメージコンサルタント・パーソナルスタイリストの三好凛佳です。

 

この9月はリピーターの皆さまから、オフィスカジュアル系のジャケットスタイルの

ショッピングアテンダントのご要望をたくさん頂いております。どうもありがとうございます♪

 

先日のお客様は、日常はカジュアルでよいけど、場面によってはジャケットが必要で秋物を揃えたいとのこと。

スカートやワンピに合わせやすい、少し短めの丈のものをご提案しました。

 

0909shopping

終了後にお客様とお茶して、ケーキセットを頂きました♪平日で時間があるとアフターもお楽しみです

 

キャメルのジャケットは、ジャージ系の素材で着やすいながらも、柔らかすぎずシルエットもスッキリしています。

後ろ身頃にはウェスト位置に切替もあるのもポイント。腰回りもスッキリとみえます。

秋らしいインナーというリクエストだったので、バーガンディの洗えるシルクデシンのボウブラウスを。

紺・グレー・ベージュなどの定番カラーのカーディガンとも相性のよい色みで、意外に着まわしも

できる秋カラーです。また細めのボウタイはこの秋のトレンドです。

ボトムは以前に購入されたネイビーのタイトスカートをメインに、プリントワンピなどを

コーディネートするようにアドバイスさせて頂きました。

 

今回購入されたワンピは厚手のシフォンジョーゼットでシーズンレスな1枚。

シンプルでキチンとしていますが、シルエットが美しく、レース・サテンなどの切り替えが適度な

エレガントさを品良く演出してくれるデザイン。

こちらもスッキリと見えることをポイントにご提案しています。

 

 

アラフォー世代は少しずつ、体の丸みが気になるお年頃ですよね。

最近多くでているジャージ素材のジャケットは、柔らかくて薄いと、お肉を拾って着太りして

しまうこともあるんです。

そうなると、サイズは合っているのに、なんとな~く垢抜けない感じに…。

 

体型がキレイに見えるジャケットは、適度な生地の厚さやハリがあり、縫製もしっかりして

いるものがお薦めです。

ジャージ素材でカーディガンっぽい薄いものが最近はたくさん出ていますが、体型によっては

とっても着太りして見えることも・・・。

また、ジャージ素材の場合、総裏(全部に裏地がついている仕様のもの)の方がシルエットがキレイにでます。

背中の裏地がないものは、やわらかくてきていて楽ですが、肩周りは体型がそのまま出ることも多いです。

 

特にお仕事で着用する場合、やっぱり知的に見せたいものですよね。

となると、太って見えるより、洗練されてスッキリ見えるものがお薦めですよ。

ジャージ素材でも今はたくさんあるので、いろいろ着比べてみてくださいね。

 

また、体型や骨格によって似合う素材やシルエットが違うので、詳しく知りたい方はセミナーでどうぞ

 

 

セミナーのお知らせ!

会場変更のため、日程が変わりました!

募集中10/5(日)13時~ 大人の女性が輝くためのパーソナルファッション講座
~似合うを知れば、装いと毎日がもっと楽しくなる!~ 

 

個人向けメニュー

まずはファッションについて相談して、自分を活かすアドバイスが欲しい⇒ファッションコーチング

ワードローブを見直して、コーディネートに活かしたい⇒ワードローブチェック&プラン

レッスン形式でじっくりと自分のスタイルを作りたい⇒パーソナルスタイルコーチング

 

【ご予約状況】
9月…ご予約受付中です♥ 9月10月の土日祝のご予約可能日時がわずかとなりました。

スケジュール詳細はお問い合わせ下さいませ。

 

メールマガジン

■around40からの大人の働く女性に向けたファッション情報や着こなしのポイントを苦手な方にもわかりやすくお伝えするメルマガです。【不定期配信】

≫「大人の女性が輝くおしゃれ講座」のご登録はこちらから

 

■パーソナルスタイリスト予備軍の皆さまへ、10年以上経験からファッション起業の成功法やここだけのお話をお伝えします。【不定期配信】

≫「10年愛されるファッション起業の秘訣」のご登録はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です