こんばんは、パーソナルスタイリスト、スーツスタイリストの三好凛佳です。

本日は、とある企業さまの営業職研修でした。

ひさびさにスーツを着ましたが、そんな日に限って暑かったです…。

 

さて、先週の週末に行ったリピーターのお客様とのショッピングアテンダント。

1件は結婚式の参列用の装いでした。

 

40代ともなると、結婚式に出る機会はそんなに多くはないと思います。

なので、頑張ってドレスを購入しても、その時かぎりになってしまう

可能性も多いですよね。

その上、最近は結婚式に出る機会もなかったので、

どんな装い参列してよいか迷うところ…。

その上、仕事がらみの関係だったりすると失礼のないように

気を使ってしまい、何を着てよいのかがますますわからなくなったりします。

そんなお客様のSOSを受けて、スタイリングをさせて頂きました。

 

0928styling

 

今回のスタイリングはお客様と相談して、

靴とバッグは手持ちのものを使うことにしました。

ですので、新たに購入したものは、ドレスとアクセサリー。

 

ドレスは厚手のジョーゼット系の素材で、ストンとしたシルエット。

お袖にデザインがポイントの濃紺のシックなワンピースです。

このシルエットがすっきりとしたキレイなラインで、

お客様の脚が美しく見える絶妙な丈でした。

今後に予定されているちょっとしたパーティはもちろん

普段のお出かけ着にも着られるシンプルなアイテムです。

 

今回、予算を多くとったのが、アクセサリー。

とても華やかな5連の淡水パールネックレスをご提案しました。

ガラスのパールやコットンパールのゴージャスなデザインより

淡水でもパールなのでクラス感がプラスされます。

また、シンプルなドレスとお互いを引き立てて、

とてもエレガントな装いとなりました。

 

実はこの淡水パール、3連と2連に分割できるんですね。

なので、普段使いも可能なんです。

お客様もとても気に入られて、即決でした(^^)

 

特別な日の装いって、どうしてもお洋服の方に予算をかけようと

思ってしまう方が多いかもしれません。

 

でもね、そのお洋服が特別な日のためだけだと、

実際にはなかなか着る機会がなかったりします。

だからといって、今の流行りのオールインワンとかセットアップに

すると、マナー的な部分でTPOにそぐわないこともあったりします。

 

そこで、ワンピースというアイテムのマナーは守りつつも

アクセサリーや小物でクラス感をアップするのもひとつの手段。

シンプルなドレスが小物次第でたちまち華やかになります。

 

TPO合わせた素材やデザイン選びは必要ですが、

ドレスはシルエットが美しいもので、シンプルシックにして

アクセサリーや靴に予算を割くのも、賢い装いだと思いますよ。

特に大人になると特別な場なら、それなりのアクセサリーを

身につけたいものですしね。

 

ちなみに小物に予算をかけるテクは、この日の下見に行った

メンズセレクトショップの知識豊富な販売員さんにも

大きくご賛同頂きました♪

オトコはとにかく「靴」だそうです。

 

10月はウェディングシーズンなので、ご参考になれば幸いです

 

 

個人向けメニュー

まずはファッションについて相談して、自分を活かすアドバイスが欲しい⇒ファッションコーチング

ワードローブを見直して、コーディネートに活かしたい⇒ワードローブチェック&プラン

レッスン形式でじっくりと自分のスタイルを作りたい⇒パーソナルスタイルコーチング

【ご予約状況】

10月&11月の土日ご予約可能日時は満席となりました。

平日は10月中旬以降になります。詳細はお問い合わせ下さいませ。

 

メールマガジン

■around40からの大人の働く女性に向けたファッション情報や着こなしのポイントを苦手な方にもわかりやすくお伝えするメルマガです。【不定期配信】※フルネームでのご登録をお願いいたします。

≫「大人の女性が輝くおしゃれ講座」のご登録はこちらから

 

■パーソナルスタイリスト予備軍の皆さまへ、10年以上経験からファッション起業の成功法やここだけのお話をお伝えします。【不定期配信】※フルネームでのご登録をお願いいたします。

≫「10年以上愛されるパーソナルスタイリストの秘訣」のご登録はこちらから