こんばんは、国際イメージコンサルタント・パーソナルスタイリストの三好凛佳です。
先日、コート選びのショッピングアテンダントに行ってまいりました。

こんなうれしいご報告メールを頂いてのショッピングとなりました。(掲載許可は頂いております)

先生のパーソナルスタイルコーチングを受けてからショッピングに目覚め、●●●●●や*****、□□□□での買い物を楽しんでいます。

いつも先生のレポートを黒のアプドのカバンに入れ、買い物時にチェックしていますよ。

人前に出る自信もつき、今までより積極的に人との交流ができるようになりました。

同僚からも「○○さん、いろいろな意味で良くなりましたね」と言われます。

洋服、靴、カバン、ベルト、アクセサリーが一通り揃ってみると、相応しいコートがないことに気づきました。

装いのステージが変わると、新しい洋服とのコーディネートが合わないこともあるし、自分自身に

フィットしなくなることもありますね。

「なんか、変。」と感じた時が、新調するタイミング。

その機会にお声かけ頂けてありがたいなと思いました。

 

ショッピングアテンダントでいくつかご提案しましたが、お客様が購入されたのはこちらのコート。

1211coat

ウール×カシミアのスタンドカラーのロングコートです。

今季はチェスターコートがたくさん出ていますが、かなりメンズライクなデザインになると

インに着るアイテムとのバランスも考える必要がありますよね。

また、トレンドのシルエットのものだと、流行を着たい方にはよいのですが、長く着るには難しいことも…。

それに比べると、スタンドカラーは今季もいろんなブランドから出ていますので裏定番とも言えるデザイン。

実際にお召し頂いて、シルエットもスッキリとキレイでしたので、お薦めさせて頂きました。

 

また、大人のコート選びのポイントとしては、素材なんですね。

軽くて暖かいものだとダウンが一番なのですが、ダウンはそもそもアウトドアのためぼ防寒着。

スーツの上に着たり、きちんとした場面では、そぐわないこともあります。

だから、ビジネスやソーシャルな場面でも通用するとなるとウール系になりますが、

暖かさや軽さを考えて、素材を選ぶことが重要になってくるんですね。

 

手頃なコートだと、ウール100%でなく、ウール×ナイロンなど化学繊維混紡のものが多くなります。

そうなると、暖かさという点ではイマイチに。

実際、寒いです、そういう素材。大人だと、もう着るのがつらいです・・・(笑)

かといってウール100%だと、重いものや固いものも結構あったりします。

 

ですのでお薦めとしては、ウール×アンゴラやウール×カシミアのタイプ

暖かさもあり、比較的に軽いものも多いです

もちろん、カシミア100%は軽くて暖かいですが、お値段が…という感じですよね。

価格的にも手がでるのは、アンゴラやカシミアの混紡がよいかなと思います。

私自身もアンゴラ混のコートを6年ぐらい着ていますが、素材は全く問題ないですよ(^^)

 

コート以外には、ジャケットのインナーやスカーフを購入されました。

1211shopping

これ以外にも、今後に購入される予定のアイテムをアドバイスしながら実際に試着して頂いて

購入するものや似合うデザインを固めていきました。

買って頂くことがパーソナルスタイリングの目的ではないので、試着のみでのアドバイスも

問題ありません。販売員さんとのやりとりは私の方でいたしますので安心ですよ。

 

今後の購入予定などを検討されつつ、長く使うアイテムは慎重に選ぶことも大切です。

オシャレなコーディネートだけでなく、そういった定番アイテムの選び方などもお客様に

合わせてアドバイスいたしますよ(^^)

 

個人向けメニュー

まずはファッションについて相談して、自分を活かすアドバイスが欲しい⇒ファッションコーチング

ワードローブを見直して、コーディネートに活かしたい⇒ワードローブチェック&プラン

レッスン形式でじっくりと自分のスタイルを作りたい⇒パーソナルスタイルコーチング

【ご予約状況】
12月…ご予約受付中です♥ ご予約可能日時がわずかとなりましたのでお早目に。

 

メールマガジン

■around40からの大人の働く女性に向けたファッション情報や着こなしのポイントを苦手な方にもわかりやすくお伝えするメルマガです。【不定期配信】

≫「大人の女性が輝くおしゃれ講座」のご登録はこちらから

 

■パーソナルスタイリスト予備軍の皆さまへ、10年以上経験からファッション起業の成功法やここだけのお話をお伝えします。【不定期配信】

≫「10年愛されるファッション起業の秘訣」のご登録はこちらから