ビジネススーツは好みかどうかより、好印象を与えられるかどうか。

こんばんは、国際イメージコンサルタント・パーソナルスタイリストの三好凛佳です。

最近、ブログでご紹介するのはレディスファッションについてのものがメインとなっておりますが

地味にメンズスタイリングもしております(笑)

先日も2名のお客様に各2着ずつ、ショッピングアテンダントでご提案したり、

新規のファッションコーチングで男性のお客様にアドバイスさせて頂きました。

毎年そうですが、男性は季節を体感し始めてから、秋物を揃えようと思われるみたいですね(^^)

 

さて本日は、週末にショッピングアテンダントを行う2名のお客様スーツの下見に行ってまいりました。

最近は、下見なしでカウンセリング⇒ショッピング同行というスタイリストの方がかなり増えて

いるようですが、私の場合はショッピングクルーズ以外はすべて、時間をかけてお客様にお似合いに

なるものを下見します。

そして1点購入するだけでも、いくつかの選択肢を合わせてご提案しています。

お客様と同行している時間だけで時給換算されがちですが、実は同行している時間の倍以上は

そのお客様に時間をかけているんですね。これは女性のお客様も同じです♪

 

1028suit

そして、お客様には目に見えない時間となりますが、このリサーチもとっても大切。

今日はテーラーさんとイセタンメンズを周りましたが、いろんな情報収集ができました。

 

メンズスーツはお仕事服ですから、単にお似合いになるものというだけでなく、

お客様の職種や役割、好印象にする目的や意図などを考え合わせてスタイリングします

ですので、人によってはトレンド性の高いモードスーツ系をご提案することもあれば、

オシャレ感より信頼感を高めるクラシックスーツをご提案することもあるんですね。

 

好みかどうか、手持ちにある色柄なのかどうかで、一般の方はスーツを購入されることが多いですよね。

1からブランドを探すのも大変なので、つい行き慣れたお店にもなりがちだったり・・・。

 

でも、ビジネススーツに大切なのは、その方の仕事で好印象を与えられるかどうか。

 

既製服で探されるなら、面倒かもしれませんがいろんなブランドで試着することをお薦めします。

そして、オーダーの場合もそのテーラーのラインが本当に仕事と体型に合うのかどうかも

チェックすることがお薦めです

 

 

個人向けメニュー

まずはファッションについて相談して、自分を活かすアドバイスが欲しい⇒ファッションコーチング

ワードローブを見直して、コーディネートに活かしたい⇒ワードローブチェック&プラン

レッスン形式でじっくりと自分のスタイルを作りたい⇒パーソナルスタイルコーチング

【ご予約状況】
11月…ご予約受付中です♥ 

11月の土日祝のご予約可能日時もわずかとなりましたのでお早目に。

 

パーソナルスタイリスト養成塾

2014年度秋新カリキュラムベーシックコース受講生を現在募集中です!

開催は11月からの土曜日開催となります。

パーソナルスタイリストになるには必須のファッション知識とコーディネートスキルを3ヶ月間きちんと学ぶことで、プロとしての自信の土台を作ることができます。

詳細は、説明会でお伝えさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせください。

≫パーソナルスタイリスト養成塾

 

メールマガジン

■around40からの大人の働く女性に向けたファッション情報や着こなしのポイントを苦手な方にもわかりやすくお伝えするメルマガです。【不定期配信】

≫「大人の女性が輝くおしゃれ講座」のご登録はこちらから

 

■パーソナルスタイリスト予備軍の皆さまへ、10年以上経験からファッション起業の成功法やここだけのお話をお伝えします。【不定期配信】

≫「10年愛されるファッション起業の秘訣」のご登録はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です