こんにちは、国際イメージコンサルルタント・パーソナルスタイリストの三好凛佳です。

 

昨日のファッションコーディネートが、お会いした女性の皆さまに好評でしたので紹介させて頂きます♪

0512rinka

アウター;グレージュシープスキンノーカラージャケット

インナー:水色Vネックニット

ボトム;白ふんわり素材のソフトプリーツスカート

靴;カーキベージュのオープントゥパンプス

アクセ;淡水パールのネックレス×ブレス×ピアス

 

昼間は暖かくて上着がいらないぐらいですが、日が暮れると肌寒くなりますよね。

そんなこともあり、軽めのレザージャケットを羽織って出かけました。

ふんわりスカートの甘さに、レザーで辛口をプラスすると、大人でもイタくならずに着こなせます。

 

スカートの柔らかい雰囲気に合わせて、トップスやアウター、ストールの色はグレイッシュなトーンで。

このトーンでの配色は、上品なイメージでまとまります

人によっては、コントラストをつけた方がお顔映りがよい場合もあります。

 

海外ブランドの店長さんに、とってもこのニットが好評で、どこのものかと聞かれました。

実は、10年ぐらい前にZARAで購入したものなのです。皆さん驚かれていました(笑)

 

通常、ZARAで購入したものだと数年で処分します。でもこれは色がすごく気に入っていて

着ない年もあったのですが、持ち続けていました。

今季のふんわりスカートに合わせやすい短め丈なので、今年はどんどん着ようと思います(^^)

 

好きで似合う色やシルエットは、トレンドに合わずに着れないこともあるけれども、

こうして復活することもあります。

それには、自分のスタイルを知っていることがポイントです♪

 

 

さて、今日はこれからオーダースーツのお客様の仮縫い同行です。

そろそろ準備をしないと!(笑)

 

 

≫スタイリングメニューはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です