皆さま、おはようございます。国際イメージコンサルタント・パーソナルスタイリストの三好凛佳です。

 

お客さまからショッピングアテンダント中にご質問を頂いたので、それについて書いてみたいと思います。

 

ご質問というのは、先日ご紹介させて頂いた1週間リレーコーディネートの中の白シャツの着こなしについて。

 

「どうすれば、白シャツを素敵に着こなせるのですか?あの白シャツは特別なものですか?」

というご質問だったのですが、実はすごーくシンプルでベーシックなデザインなのです。

 

ちょっと恥ずかしいですが、大きな画像でこちら↓

白シャツコーデ

麻のギャザースカートとのクラシックな着こなし。FBでも好評でした。

 

シンプルな白シャツが『制服』っぽくならないのは、小物がポイントなのです。

さらっとシンプルに着て様になるのは、若い方かモデルさんのようなスタイルの方だけです(笑)

 

大人の女性が着こなす場合、アクセサリー類が非常に大切。

このコーディネートには、こちらの淡水パールネックレスを淡水パールペンダントと重ねづけ

しています。

淡水パールネックレス

 

このスタイルの場合はスカートが拡がることもあり、短めタイプでボリューム感を出しました。

ピアスはもちろん、シャツの袖をまくって淡水パールのブレスレットもしています。

 

あと、写真では見えづらいですが、細い黒のベルトをしていて、その華奢な黒のイメージに合わせた

サンダルを履いています。

 

あと、私の白シャツの着こなしの特徴として、ここ10年ぐらいは甘辛コーディネートが多いです。

このスタイルのようにベーシックなシャツなら、ギャザーやフレアー、フリル付のスカートなど

ちょっと甘めのボトムと組み合わせることが多いです。

 

そしてそのスタイルを褒められるときには、たいてい皆さん、

「それ、どこのシャツですか?」

とお聞きになられます。ボトムの甘さがシャツの潔さを引き立てるのでしょうね。

 

お召しになる方のイメージやキャラによって似合うコーディネートは違ってきますが、

ベーシックなシャツを着こなす際には、アクセサリーや小物をしっかりとつけるか、

ボトムにあなたらしいテイストや個性のあるものを合わせてみてはいかがでしょうか?

 

≫スタイリングメニューはこちら

 

私の日々のコーディネートはフェイスブックにアップしています。

よろしければ、こちらからフィード購読でフォローして頂ければ幸いです♪

 

1件のコメント

  1. こんにちは 初めまして とっても素敵なコーディネートですね。白シャツ欲しくなりした。
    ぜひどこのものか教えていただけますか?宜しくお願いいたします。

    高橋知子
  2. 高橋さん、はじめまして。コメントをどうもありがとうございます。
    この白シャツは鎌倉シャツのものなのですが、数年前のもなので、残念ながら現在は同じ形を作っていないのです…。私も買い足したいのですが、それができず…。

    このシャツの特徴として、シルエットはごくごくベーシックでダーツが入っていて身頃がすっきりしたものです。
    綿100%でストレッチ素材が入っていない分、プレスすると襟がピシッとして、キレイに着られます。ご参考になれば幸いです。

    Rinka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です