先日、ファッション業界向けの2018秋冬コレクションを勉強してきました。

・・・といっても、既に3月末のことなんですけどね(笑)

 

一般の方むけのパーソナルスタイリングでは、最新トレンドファッションを

スタイリングするわけではないのですが(特に私はビジネスやオフィスカジュアルなので)

プロとしてトレンド情報は押さえておきたいので毎シーズン欠かせない学びです。

 

なぜなら、お客様に終わるトレンドをご提案してしまうと着られる時期が少なくなるから。

先を見越して、長く着られるものや新鮮さを与えるファッション提案で、

装いそのものを楽しんで頂きたいなと思っているんですね。

 

先日も某デパートの外商さんに、

「ワイドパンツはまだ大丈夫ですか?」

と聞かれました。

その時にパーソナルファッション®のプロとして

自信を持ってお伝えするには、やはり情報って必要だと考えています。

 

また、春の前に秋冬のトレンド情報をおさえておくと、

春夏ものでも秋冬で使えるアイテムをご提案できるという利点も多いんです♪

 

ということで、大人の女性が春に買っても秋にも着られそうなトレンドを

私視点でお伝えいたしますね。

 

*ワイドパンツ

秋冬も継続です。

ただし、昨年からよく出ている足首上の丈よりも

フルレングスのものの方が今後は着やすいと思います。

ハイウェストのタイプのお似合いになる方は秋もOKですよ。

 

ワイドだけでなく、細身のタイトストレートのパンツがたくさん出始めています。

ガウチョがなくなって、少しずつ細身のタイプが増加中。

 

 

*スカート

最近はミモレ丈など長めのものが増えてきましたが、それも継続。

トレンドではさらに長めになっていますが、

ボリューム感があるものより、広がるものでもスッキリめなシルエットに移行中。

・マーメイド、プリーツ、イレギュラーなヘム、ストレートなものが注目されています。

 

 

*ボリュームスリーブ

秋冬ものなので長袖のふんわりとした袖のデザインも継続です。

少し大人っぽくエレガントな雰囲気になるかもしれません。

 

 

*ビビットな色

この春夏はかなりビビットな色のアイテムがでてきてますよね。

秋冬はクリーミーなベージュ~ブラウン系がベーシックカラーとして注目ですが、

赤・黄・緑・青・紫といった春夏に出ている原色系も

まだ大丈夫そうです。特にスポーティな着こなしへの活用が多いかも。

 

 

*アニマル柄

パイソンやヒョウ柄は継続で、ダルメシアン柄も出て来ました。

小物使いでアクセントにはできそうですよね。

 

 

*グレンチェックやストライプなどメンズライクな英国調の素材や柄も継続。

 

 

こんな感じでしょうか。

全体的なトレンドの流れとか注目トレンドなんかも他にいろいろありますが

秋冬のお話を今してしまうと、混乱するかと思うので、ピックアップしてみました。

 

 

トレンドセミナーのご要望をたくさんいただくのですが、

それを行うと倫理に反することになるので、私は控えたいと思ってます。

 

シーズン前にサロンを使って、何かお伝えできるかを考えてみますね!

 

まずは、春夏ファッションの参考になればうれしいです

 

 

★日々のファッションコーディネートはInstagramにアップしてます★

 

個人向けメニュー

基本のパーソナルスタイリングコース⇒ ショッピングコース

ワードローブを見直すコース⇒ ワードローブコース

1シーズンでじっくりと自分のスタイルを作りたい⇒ 100days シーズンスタイリング

【ご予約状況】

5月ご予約受付中。5月の土日祝はわずか、平日は余裕がございます。
詳細はお問い合わせ下さいませ。

 

メールマガジン

■around40からの大人の働く女性に向けたファッション情報や着こなしのポイントを苦手な方にもわかりやすくお伝えするメルマガです。【不定期配信】

≫「大人の女性が輝くおしゃれ講座」のご登録はこちらから

 

■パーソナルスタイリスト予備軍の皆さまへ、10年以上経験からファッション起業の成功法やここだけのお話をお伝えします。【不定期配信】

≫「10年以上愛されるパーソナルスタイリストの秘訣」のご登録はこちらから

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です