こんばんは。パーソナルスタイリスト、スーツスタイリストの三好凛佳です。

おかげさまで、大人の女性のためのパーソナルファッション®講座は、満席となりました。

告知3日間で、早々にお申込み頂きまして、心から感謝しております♪

現在、キャンセル待ちを受付中ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

本日は、お客様のご自宅へワードローブチェックに行ってまいりました。

 

0211closet

※画像はイメージです。

 

一番の目的は、そのお洋服を残すか手放すかの選択。

自分ひとりだと、

・まだ着られけど、今これを着ても大丈夫なのか?

・気に入って購入したけど、どうコーディネイトすればいい?

こんなギモンを持ってしまったり、それなりのお値段のするものだと着ていなくても

なかなか手放すことができませんよね。

 

そんな疑問があるアイテムをご本人に着て頂いて、客観的な見た目の印象をお伝えしながら

残すものは論理的にどうコーディネートすればよいのかをお伝えしました

 

単にコーディネートを作るのではなく、そのアイテムをどう着るのか?

私のワードローブチェックは、そんな本質的なお話合いになることがほとんどです。

それがわかれば、ご自身で新しいアイテムを買い足すことも可能ですから(^^)

 

 

また、服はあるのにコーディネートができないという状態に陥る原因として、

「お洋服を購入するときの選び方」もあります。

 

多くの方は、そのお洋服を見て「素敵!」「好み!」と感じて購入します。

でも、家に持ち帰ると、手持ちのアイテムにコーディネートしてもしっくり来ない・・・。

そうなると、結局は着ないまま、タンスの肥やしになってしまうことがあります。

 

これに関しては、また後日に詳しくお伝えしたいと思いますが、簡単な選ぶ時のポイントは、

手持ちのアイテム(トップスorボトム)と3種類以上コーディネート可能かどうか?を考えてみましょう。

これを考えるだけで、着まわしの幅はグッと広がりますよ。

 

 

ちなみに私の今日のコーデはこんな感じ。

0211rinka

 

全身でなくて、わかりづらいのですが、1月に大阪で購入したボーダーのクロップドニットです。

今日は、ボーイフレンドデニムに合わせて、丈が短いので下から白Tの裾を見せています。

 

このボーダーのニットの場合、購入時に、

0107rinka

白のワイドパンツとコーデしたいなと思い、

 

0122rinka

黒のワイドアンクルパンツともコーデありだなと思いました。

 

あと、白のフレアースカートやワイドデニムとも合わせたりしています。

今はコートがラベンダーのを合わせることが多いので、モノトーンになっていますが、

カラーパンツやスカートもコーデが可能なタイプなんですね。

 

 

こんな感じで、着まわしを考えて購入することが、タンスの肥やしを増やさないコツですね。

もうひとつ、今日のお客様にもお伝えしたある法則に則っているので、

それはまた機会があればご紹介いたしますね

 

個人向けメニュー

まずはファッションについて相談して、自分を活かすアドバイスが欲しい⇒ファッションコーチング

ワードローブを見直して、コーディネートに活かしたい⇒ワードローブチェック&プラン

レッスン形式でじっくりと自分のスタイルを作りたい⇒パーソナルスタイルコーチング

【ご予約状況】
2月3月のご予約を受け付けています。

土日の予約可能日時が少なくなってまいりましたので、土日ご希望の方はお早目に。

 

メールマガジン

■around40からの大人の働く女性に向けたファッション情報や着こなしのポイントを苦手な方にもわかりやすくお伝えするメルマガです。【不定期配信】

≫「大人の女性が輝くおしゃれ講座」のご登録はこちらから

 

■パーソナルスタイリスト予備軍の皆さまへ、10年以上経験からファッション起業の成功法やここだけのお話をお伝えします。【不定期配信】

≫「10年以上愛されるパーソナルスタイリストの秘訣」のご登録はこちらから