こんばんは。パーソナルスタイリスト、スーツスタイリストの三好凛佳です。

もう長くおつきあい頂いている株式会社ラーンウェル代表取締役社長で研修講師の

関根雅泰さんとのオーダー同行しました。

 

以前に私がご提案したテーラーさんでのコートのオーダー。

 

1210coat

 

前回オーダーしたスーツがとても良い!ということで同じようなスーツも作りたいとの

ご要望もありました。

 

そして、実際にテーラーさんでいろいろお話しているうちに、スプリングコートと

合いもののジャケット、ネクタイ2本、グローブもお揃えになりました。

 

どんどん増えていってよいのだろうか…(^^;;と私が心配するぐらいでしたが

関根さんのようにお仕事で忙しい方には、よくある現象なのです。

 

今回もサクサク決まってすごくよかった!とお喜び頂けました♪

 

1210order

上からジャケット用の少し織り感のあるネイビーの生地、

濃紺でハリのあるモヘア混のスーツの生地、

スプリングコート用のベージュグレーのコットン、

深い濃紺でヘリンボーンの織り柄があり、しっかりとしたウールのコート地という感じです。

 

 

関根さんのようにご成功されていてお仕事で忙しい日常を送ってらっしゃる方々の装いには

共通していることがあります。

 

一つは、ビジネスウェアは「ファッション」ではなく「身だしなみ」と捉え、

立場に相応しく、ビジネスシーンで好印象を相手に与えられる装いをされるということ。

 

そしてもう一つは、万全の状態で仕事に集中するために、服装は事前に準備しておくということです。

その準備の際も、自分でアレコレ考えたり、お買物に行く時間をショートカットするために

私のようなプロの手を借りて、出来る限り一気に買物をしてしまうということです。

 

仕事が順調な経営者や事業主の方に多いのですが、実はキャリアのある女性のお客様にも

こういう考えの方が多いんですよ。

 

1210sekine

関根さんとパチリ。

オーダーの採寸をしながら、お互いの来年の事業について話し合いました。

おかげさまでよい刺激も頂きました♪

 

関根さんは最近、新刊を出されてアマゾンのカテゴリーランキングでも第1位に輝きました!
オトナ相手の教え方
オトナ相手の教え方

私はこれから拝読して、来年の仕事に役立てたいと思っています♪

関根さんの講師スキルや教えるスキルは本当に現場で役立つものだな~と実践して思います。

おかげさまでビジネスファッションの企業研修でも、常に高評価を頂いてます。

なのでこの本も読むのが楽しみ!

 

教える仕事や立場に立っている方にはお薦めですよ

 

個人向けメニュー

まずはファッションについて相談して、自分を活かすアドバイスが欲しい⇒ファッションコーチング

ワードローブを見直して、コーディネートに活かしたい⇒ワードローブチェック&プラン

レッスン形式でじっくりと自分のスタイルを作りたい⇒パーソナルスタイルコーチング

【ご予約状況】
12月のご予約可能スケジュールはこちらです。

 

メールマガジン

■around40からの大人の働く女性に向けたファッション情報や着こなしのポイントを苦手な方にもわかりやすくお伝えするメルマガです。【不定期配信】

≫「大人の女性が輝くおしゃれ講座」のご登録はこちらから

 

■パーソナルスタイリスト予備軍の皆さまへ、10年以上経験からファッション起業の成功法やここだけのお話をお伝えします。【不定期配信】

≫「10年愛されるファッション起業の秘訣」のご登録はこちらから