この冬のコート事情と大人のコートの選び方。

こんばんは、パーソナルスタイリスト、スーツスタイリストの三好凛佳です。

 

肌寒くなったり、暖かくなったりと、気温の変化が激しいですね。

こんな時期ですが、店頭ではコートが出そろい、先日はコートのショッピングアテンダント

行いました。

 

1029shopping

コートの他にインナーやアクセサリーもお揃えになりました。

(掲載の許可を頂いております)

 

今回のお客様は、お仕事でジャケットをお召しになることが多い方。

キャリア系ブランドのコートだと、40代がジャケットインで着るには、

少々アームホールがきつかったり、袖幅が細くてとても着ずらいのです。

 

年代によって袖周りのゆとり感が違うこともありますが、ジャケットを着ることを

想定して作られていないものも多いんです。

最近はオフィスファッションもかなりカジュアル化しているので…。

 

そこで大人向けのベーシックなブランドでご提案いたしました。

上質な素材感で、お仕事でもプライベートでも着られる洗練されたグレーのラップコートに

なりました。

甘さはないけど、柔らかい色とカシミア20%の素材感が、とてもエレガントな1品です♪

 

 

この冬のコートは、トレンド性の高いものだと、丈が長くなっていますが

ベーシックなチェスターコートやノーカラーコートは膝丈のものが多いです。

 

そして、数年前には全盛だったダウンコートは、やはり数が少なくなっていました。

今季の特徴としては、チェスターなどのシンプルなウールコートの内側に

ダウンが入っているものが多かったです。

少しだけダウンに比べるとスッキリめな感じでしょうか。でもウールよりモコモコです(笑)

 

ウールコートの選び方としては、パンツが多い方なら膝上丈でもよいですが

スカートが多い方は膝下程度の長さがオススメです。

着たときにスカートが出ないか、出ても10センチ以内がバランスよいですよ。

もちろん、ショート丈はもともとボトムが出るので問題ないです(^^)

 

そしてウール系のタイプの場合、素材感によって暖かさがグッと変わります。

寒くても耐えられる方以外、大人にはウール100%もしくは、ウールにアンゴラや

カシミアが混紡されたものがよいと思います。

もちろん、カシミア100%は暖かいし軽いのでベストですが、お値段もそれなりですよね(^^;;

 

でも、ウール100%のコートって、重いんです。固いものも多いかな。

お手頃なコートですと、ウールにナイロンなどが混紡されているものが多くなります。

着心地は確かに柔らかになるのですが、やっぱり寒いです・・・。私は耐えられません(笑)

 

なので、ウール×カシミア10%や20%、ウール×アンゴラという素材感だと

柔らかさ、しなやかさ、着心地の面でもよい感じになります(^^)

そして素材感の良さは暖かさ、見た目の上質さだけでなく、

コートのシルエットや色の印象をも変えてしまうんですね。

 

定番のベーシックなものを揃えたい場合には、こういう素材感であれば

5~6年は充分着られます。私はもっと着てるかも。

 

逆に流行性やデザイン、色に変化のあるものを楽しみたいという場合には、ちょっとお手頃な

コートもありだと思います。冬の間は毎日コートを着るので変化も欲しいですよね。

 

私は長年着ていたロングコートに事件が発生してしまい、そろそろ修繕しないと

時期が間に合わないと思っているのですが、そのお直しが手ごろなタイプを1枚

買えるぐらいになりそうで・・・(涙)

 

でも、自分らしく着られる1枚はなかなか無いので、早くお直しに出したいと思います!

 

個人向けメニュー

まずはファッションについて相談して、自分を活かすアドバイスが欲しい⇒ファッションコーチング

ワードローブを見直して、コーディネートに活かしたい⇒ワードローブチェック&プラン

レッスン形式でじっくりと自分のスタイルを作りたい⇒パーソナルスタイルコーチング

【ご予約状況】

11月のご予約を受け付けております。

★最新のご予約可能スケジュールはこちらになります。

 

メールマガジン

■around40からの大人の働く女性に向けたファッション情報や着こなしのポイントを苦手な方にもわかりやすくお伝えするメルマガです。【不定期配信】

≫「大人の女性が輝くおしゃれ講座」のご登録はこちらから

 

■パーソナルスタイリスト予備軍の皆さまへ、10年以上経験からファッション起業の成功法やここだけのお話をお伝えします。【不定期配信】

≫「10年愛されるファッション起業の秘訣」のご登録はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です