おススメのタイツの色の合わせ方

こんばんは。パーソナルスタイリスト、スーツスタイリストの三好凛佳です。

 

本日はパーソナルスタイリスト養成塾の説明会を終えて、午後からリピーターの

お客様とのショッピングアテンダント

前回のパーソナルスタイリング後にさまざまな変化を体験されたお話もお伺いしながら

今回も楽しく、あっという間のショッピングとなりました!

 

0918shopping

 

お手持ちのシャツなどのアイテムとのコーディネートも考えながら、

キャメル・ネイビー・カーキを中心にスタイリング。

ロングカーディガンが本当にお似合いで、ライフスタイル的にも着まわしもよかったので

新しいチャレンジをして頂きました(^^)

 

前回のファッションコーチング時でのお悩みが、今となっては遥か昔のことのよう・・・。

周囲の反応や、お客様に対する印象もガラリと変わっただけでなく、

周囲へもよい刺激を与えてらっしゃるようです。

こんな風に毎日のファッションを楽しんで頂けて、本当にうれしいなぁと思いました♪

 

さて、本日の私のコーデはこんな感じ。

タイツを始めました(笑)

 

0918rinka

 

年々、スカート丈が長くなる傾向で、膝上丈が短く感じてしまいます。

でも、タイツをはけば生足感がなくなって、大人でも着やすいですね。

 

ロングブーツはまだ気分ではないですが、そろそろショートブーツやブーティは

はける気候となりました。

 

「タイツは何色とはけばよいですか?」と前回のトレンドセミナーでも頂いたご質問。

基本的には、靴もしくはボトムの色と同色にすると、馴染んだ印象になるのでおススメです。

今日の私は、黒スカートに黒の靴。なので黒のタイツでつなげました。

 

色を変えてアクセントにしたい場合は、見える分量にもよりますが、大人の場合は

鮮やかな色よりダークめの色がおススメです。

今日のコーデなら、チャコールグレー、濃紺、深緑、ワインなどもありだと思います。

黒・紺・グレー以外の色みのあるものの場合、着ている洋服の色とのバランスも考えることがポイントです。

 

今日のお客様のご購入アイテムやブラウンの靴を考えると、茶色・ネイビー、カーキあたりがよいかな。

赤い服に鮮やかなブルーのタイツは、衣裳でない限りちとキビシイです・・・(笑)

 

色だけでなく、タイツだからこそできる柄なども楽しめる季節。

TPOに合わせて、いろいろお試しになるとよいと思いますよ

 

個人向けメニュー

まずはファッションについて相談して、自分を活かすアドバイスが欲しい⇒ファッションコーチング

ワードローブを見直して、コーディネートに活かしたい⇒ワードローブチェック&プラン

レッスン形式でじっくりと自分のスタイルを作りたい⇒パーソナルスタイルコーチング

【ご予約状況】

おかげさまで9月は、ほぼ満席となりました。
10月のご予約枠も少なくなってきております。

★最新のご予約可能スケジュールはこちらになります。

 

メールマガジン

■around40からの大人の働く女性に向けたファッション情報や着こなしのポイントを苦手な方にもわかりやすくお伝えするメルマガです。【不定期配信】

≫「大人の女性が輝くおしゃれ講座」のご登録はこちらから

 

■パーソナルスタイリスト予備軍の皆さまへ、10年以上経験からファッション起業の成功法やここだけのお話をお伝えします。【不定期配信】

≫「10年愛されるファッション起業の秘訣」のご登録はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です