こんばんは、パーソナルスタイリスト、スーツスタイリストの三好凛佳です。

本日は肌寒い雨の1日でしたね。

今日はオフでしたが、パーソナルスタイリスト養成塾卒業生の尾形靖雄クンが会いに来てくれました。

 

0908yasu

 

スキンヘッドで強面ですが、とっても優しい人なのです(^^)

 

 

今日は地元で休日モードだったので、カジュアルなスタイルでした。

0908rinka

先週末に期間限定価格になってた、ユニクロのコットンカシミアケーブルニットです。

グレーのデニムとグレー系ペイズリー柄のコットンストールを合わせました。

足元は黒のレインブーツです。今日は必須(笑)

 

以下、パーソナルスタイリスト話で長いので、ご興味のない方はスルーしてくださいね。

 

最近、パーソナルスタイリスト養成塾卒業生に会う機会が増えていますが、

みんなそれぞれ自分で事業をやる上で考えるところがいろいろとあるものです。

でもね、悩んだ時が成長のチャンスなんです。

これまでやってきたことを変えたり、新しい行動をするタイミング。

 

一番大切なことは、誰かと比べて落ち込むのではなく、

自分の強みを活かす方法を見つけて、自分らしい目指す方向を決めること。

恐れから、何かをやらなければいけないという考えを持つと、

間違った方向に行くことも多いかなと思います。

私もこれまで失敗した経験は数知れず・・・(^^;;

 

また、何かのテクニックを身につけて、ちょっと成功したとしても、

一時的なもので終ることもあったりします。

それよりも本当の意味で成功してもらいたいので、基本的なことに立ち戻ることの方が

結局は近道かなと、私自身は経験から思います。

卒業生のみんなに対して、私はそんなアンカーになれたら・・・とあらためて思いました。

 

それと共にビジネスって、続けることが本当に大切。

「飽きない」ということには2つの意味があると、作家の本田健さんがおっしゃっていました。

「お客様に飽きられない」ことと、「やっている本人が、飽きない」ということ。

 

独立して仕事をするのであれば、基本的には一生やっていくつもりのはずですよね。

好きでワクワクすることを飽きないでやっていく=継続する力を持つ=“商い”につながる。

そういったことかなと感じています。

 

そのためには、客観的に自分を見たり、コツコツと継続していくことが本当に大切。

私自身も今があるのは、第3者からのアドバイスを頂いて実践したり、

それを続けていけることができたからだと思います。

 

パーソナルスタイリスト養成塾では、単にパーソナルスタイリングのためのファッション知識やスキルを

学んで頂くだけではなく、実際に現役でパーソナルスタイリストとして得た知恵や経験を

どんどん伝えて、受講生の皆さんが遠回りせずに幸せに成功して頂きたいと

思っています。

 

社会の情勢を見ても、ごまかしや去勢ではお仕事は上手く行かない時代になっていますよね。

ファッションが好きでお客様が喜ぶ顔を見るために、きちんと知識も技術も身に付け

選ばれるパーソナルスタイリストになるために頑張れる方を世に送り出したいと思います。

 

現在、10月からの土日ベーシックコースの受講生を募集中なので、ぜひご興味のある方は

ご連絡くださいね

≫パーソナルスタイリスト養成塾ホームページ

 

個人向けメニュー

まずはファッションについて相談して、自分を活かすアドバイスが欲しい⇒ファッションコーチング

ワードローブを見直して、コーディネートに活かしたい⇒ワードローブチェック&プラン

レッスン形式でじっくりと自分のスタイルを作りたい⇒パーソナルスタイルコーチング

【ご予約状況】

現在、9月のご予約を受け付けております。

※9月のご予約可能スケジュールはこちらです。

★10月土日祝のご予約可能枠もわずかとなりました。お早目に(^^)

 

メールマガジン

■around40からの大人の働く女性に向けたファッション情報や着こなしのポイントを苦手な方にもわかりやすくお伝えするメルマガです。【不定期配信】

≫「大人の女性が輝くおしゃれ講座」のご登録はこちらから

 

■パーソナルスタイリスト予備軍の皆さまへ、10年以上経験からファッション起業の成功法やここだけのお話をお伝えします。【不定期配信】

≫「10年愛されるファッション起業の秘訣」のご登録はこちらから