似合うものが分からなくなる、よくある思いこみ。

こんばんは。パーソナルスタイリスト・スーツスタイリストの三好凛佳です。

本日は、パシフィコ横浜で開催されたイベントでベストドレッサーの選考とプレゼンターを

務めさせて頂きました。

みなとみらいの海風は寒かった・・・。

また、お写真が届いたら、ご報告させて頂きますね。

 

さて、先日のショッピングアテンダントでは、こんなアイテムをご提案させて頂きました。

昨年と職場環境が変化してドレスコードが変わったので、「春に着るものがない!」と

SOS!を頂いたお客様からのご依頼。

 

「似合うものを知りたい」「パステルカラーを着てみたい」そんなリクエストも

頂いておりました。

0306shopping

この画像以外にも軽く羽織れるジャケットも購入されました。

 

今回ご提案したアイテムのほとんどは、これまで自分には似合わないと素通り

されていたものだったとか。

でも、実際に試着してみると、お似合いになるだけでなく、

もうひとつのミッションの『着やせして見える』こともクリア!

長時間のショッピングでしたが、あっという間に時間がすぎるほど、楽しんで

頂けたようです(^^)

 

これは実はよくあることなんですね。

30代前半までは、まだ大人のお年頃の体型になっていないので、どんなデザインでも

それなりに着こなせたりします。

でも40代ともなると、その方の骨格や体型の特徴が出てきて、これまで着ていたものが

しっくり来なくなるんです

 

またそれと共に、『これまで着なれているもの⇒見慣れているもの⇒似合うもの』という感覚

私たちは持ってしまいがちなんですね。

そうなると、『着慣れているもの』しか、似合わないと思い込んでしまうんです。

 

でも、大人のお年頃になってくるとしっくり来ないので、何を着ればよいかわからないと・・・。

しかも、過去の成功事例に当てはまらないデザインやシルエットは目に入らないし。

ますますファッション迷子になってしまうという事態が起こったりします。

 

そんな方には、骨格診断×体型分析×お持ちの雰囲気×なりたいイメージをかけ合わせて考えながら

パーソナルなスタイリングのご提案やアドバイスをしています。

骨格診断だと3つにしか分類されないので、もっと細かく体型の特徴をとらえながらアドバイスできるのも

私のパーソナルスタイリングならではのポイントです。

元デザイナーなので洋服を見れば型紙の構成がすぐにわかるので(^^)v

 

今回のお客様からも

「自分で言うのも何ですが、着たことないのにすごく似合ってピッタリはまりました!」

「こういうアイテム、実は着てみたいなぁ~と思ってました」

などなど、嬉しいお言葉を頂きました♪

 

実は今回、単にカラーや体型などで似合う・似合わないの違いがあっただけでなく

他にも理由があったんです!

それはまた長くなるので、明日のメルマガで配信したいと思います。

よろしければご登録くださいね

 

※フルネームでのご登録をお願いいたします。

≫「大人の女性が輝くおしゃれ講座」のご登録はこちらから

 

 

 

残席3名となりました!ファッションが苦手な方こそぜひ♪

≫似合うファッションがわかる!3/22パーソナルファッション講座詳細

 

個人向けメニュー

まずはファッションについて相談して、自分を活かすアドバイスが欲しい⇒ファッションコーチング

ワードローブを見直して、コーディネートに活かしたい⇒ワードローブチェック&プラン

レッスン形式でじっくりと自分のスタイルを作りたい⇒パーソナルスタイルコーチング

【ご予約状況】

3月ご予約受付中です♥ 土日はあと、わずかです。

 

メールマガジン

■around40からの大人の働く女性に向けたファッション情報や着こなしのポイントを苦手な方にもわかりやすくお伝えするメルマガです。【不定期配信】

≫「大人の女性が輝くおしゃれ講座」のご登録はこちらから

 

■パーソナルスタイリスト予備軍の皆さまへ、10年以上経験からファッション起業の成功法やここだけのお話をお伝えします。【不定期配信】

≫「10年愛されるファッション起業の秘訣」のご登録はこちらから

 

★養成塾ベーシックコース平日開催募集中!
まずは説明会にご参加くださいませ♪

 ≫パーソナルスタイリスト養成塾サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です