ザ・トゥルー・コスト ファストファッション真の代償

こんばんは。パーソナルスタイリスト、スーツスタイリストの三好凛佳です。

 

『安いモノ(服)には、ワケがある。』

 

アパレル時代に20歳上の先輩デザイナーが言っていた忘れられない言葉です。

 

なぜそう断言できるかと言えば、私たちは生地の価格、副資材(ボタンや芯、裏地など)の価格

そして工場の加工料という、

日本で洋服が1着できるまでの基本的な“コスト”を知っていたからです。

だから、安い価格のものを買う時にはよく考えなさいと言われました。

 

 

でも、この20年以上、洋服の価格は驚くほど下がりました。

ファストファッション(ユニクロも含みます)は、どうしてこの価格で洋服が出せるのか?

そのコストはどうなっているのか?

 

 

ニュースでは語られていない情報を多少は知っていましたが、

この映画を観て想像以上のものだとわかりました。

 

0112thetruecost

ザ・トゥルー・コスト ファストファッション真の代償

 

この映画は、ファストファッションがどんな風に作られているのかがわかります。

 

これを観て、皆さんに伝えたいなと思ったのは、

ファッションを消費するのは、やめましょう』ということです。

 

安いから・・・という考えがあると、必要でないものまで購入してしまいます。

そして着ないまま、もしくはちょっと着ただけでタンスの肥やしになってしまう。

安かったので思い入れもなく、手放すのにも心が痛みません。

 

 

アメリカだけでも過去20年間で、洋服の消費は400%になっているようです。

今流行りの「洋服は少なくしましょう」的なことではなく、

きちんと自分に似合うもの・必要なもの・欲しいものを選んで、

洋服を愛して、長く着てほしいと思うんです。

パーソナルスタイリストとして、人々をサポートしたり伝えたりできることはこれかなと思います。

 

 

この映画は、ファッションを仕事とするパーソナルスタイリストの皆さんには観て頂きたいなと思います。

プチプラコーデを売りにしている方は、特に。

どう感じるかは、その人それぞれでよいと思います。まず、知ってもらうことかなと。

 

もちろん、ファストファッションやユニクロで、いつもお洋服を購入されている方もぜひ。

 

残念ながら、渋谷での上映は1/15までなので、DVDが出たり、他の地域で見られれば、ぜひチェックしてくださいね。

 

 

個人向けメニュー

まずはファッションについて相談して、自分を活かすアドバイスが欲しい⇒ファッションコーチング

ワードローブを見直して、コーディネートに活かしたい⇒ワードローブチェック&プラン

レッスン形式でじっくりと自分のスタイルを作りたい⇒パーソナルスタイルコーチング

【ご予約状況】
1月のご予約を受け付けています。詳細はお問い合わせ下さい。

 

メールマガジン

■around40からの大人の働く女性に向けたファッション情報や着こなしのポイントを苦手な方にもわかりやすくお伝えするメルマガです。【不定期配信】

≫「大人の女性が輝くおしゃれ講座」のご登録はこちらから

 

■パーソナルスタイリスト予備軍の皆さまへ、10年以上経験からファッション起業の成功法やここだけのお話をお伝えします。【不定期配信】

≫「10年愛されるファッション起業の秘訣」のご登録はこちらから

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です