こんばんは。国際イメージコンサルタント・パーソナルスタイリストの三好凛佳です。

先週やっと、かねてから楽しみにしていたESPRIT Diorに行ってまいりました!

 

1211dior

 

優美で繊細なディオールのコレクションを目の当たりにして感動です♪

ディオール伝説の原点ともいえるBarスーツもありました。

これは、ウェストを絞り、ヒップにボリュームを際立たせ、バストを強調した当時では

前代未聞のシルエットのライン。

ハーパースバザー誌の編集長によって、「ニュールック」と名付けられ世に広まりました。

 

私はとにかく、昔からこのクラシックなラインが大好きなのです。

先日公開された映画「イヴ・サンローラン」の中のシーンでも、ディオールのフロアーショーで

このスタイルのファッションが次から次へと出てきて、本筋のシーンより萌えました(笑)

 

だから、ウェストを絞ったスカートの広がるシルエットのファッションが好きなので、自分の

ファッションの中でもよく着ているんです

 

CHANELも大好きですが、どちらかというと仕事をする女性としてのSpritを尊敬しているかな。

もちろん、シャネルジャケットやマトラッセ(有名なキルティングのバッグね)、

プルミエール(縦長8角形のチェーンにレザーを通したベルトの時計・シルバーが好き)は

デザインも大好きだけど、仕事をする自分でいる時に身に付けたいと感じています。

 

それに対してDiorは、男性から見たエレガントな女性の象徴というイメージ。

男性と一緒にいる時や、心から女性を感じたいときに装いたいファッションです。

 

・・・残念ながら、まだどちらの洋服も持っていませんけど(笑)

 

1214dior2

展示会を拝見して、思った以上にディオールが日本からインスパイアされていることがわかりました。

ディオールのデザインや洋服つくりの繊細さと、日本の繊細さが共鳴しあっているような印象でした。

そして、この言葉にあるように、私たちは日本人としての独特の繊細な美しさをもっと大切に

したいなと感じさせられました。女性としてのあり方も含めてね。

 

ESPRIT Diorは、2015年1月4日まで銀座で開催されています。アップルのお隣です。

入場無料なので、ぜひモードの美しい世界を体感してみてくださいね。

美しいものを観ることは、女性性やセンスを養うことになりますので♪

 

個人向けメニュー

まずはファッションについて相談して、自分を活かすアドバイスが欲しい⇒ファッションコーチング

ワードローブを見直して、コーディネートに活かしたい⇒ワードローブチェック&プラン

レッスン形式でじっくりと自分のスタイルを作りたい⇒パーソナルスタイルコーチング

【ご予約状況】
12月…ご予約受付中です♥ ご予約可能日時がわずかとなりましたのでお早目に。

 

メールマガジン

■around40からの大人の働く女性に向けたファッション情報や着こなしのポイントを苦手な方にもわかりやすくお伝えするメルマガです。【不定期配信】

≫「大人の女性が輝くおしゃれ講座」のご登録はこちらから

 

■パーソナルスタイリスト予備軍の皆さまへ、10年以上経験からファッション起業の成功法やここだけのお話をお伝えします。【不定期配信】

≫「10年愛されるファッション起業の秘訣」のご登録はこちらから