皆さま、こんにちは。国際イメージコンサルタント・パーソナルスタイリストの三好凛佳です。

 

夜がすっかり肌寒くなって、秋が深まってまいりましたね。

こういう気候になると、秋らしいこっくりとした色合いが着たくなります。

 

パーソナルカラーは知っていても、上手に配色ができないというお客様の声をよく聞きます。

配色にはコツとセンスがちょっぴり必要なのかもしれません。

 

紅葉をイメージさせるような配色コーディネートがマリソルの10月号にあったので、ご紹介しますね。

marisol (マリソル) 2013年 10月号 [雑誌]
marisol (マリソル) 2013年 10月号 [雑誌]

 

【ブラウン系3色配色】
0926color

ベースカラーはとってもキレイなキャメル。

パンツと帽子の色を合わせ全身で一番多く使われています。

そして、ストールとバッグでブラウンを。白シャツ×キャメルの配色を秋らしくしてくれますね。

ストールに入っているオレンジが、よいアクセントになっています。

そして全身を引きしめるアクセントが、ダークカラー、ダークブラウンのベルトに黒のパンプスです。

できれば、両方をダークブラウンで組み合わせた方が品がでてキレイかなと個人的には思います。

 

私はブルーベースなのでこの配色で着ると顔色が悪くなってしまうのですが、

キャメルの似合うイエローベースの方にはとってもお薦めです。

これからの季節なら、シャツではなくオフホワイトのニットもいいかも♪

 

そろそろ秋を感じさせる色を、着こなしに取り入れて楽しんでみてくださいね。

 

≫ただいま、新メニューキャンペーン価格です!スタイリングメニューはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です