皆さま、こんばんは。国際イメージコンサルタント・パーソナルスタイリストの三好凛佳です。

 

暑い週末でしたね。

昨日はショッピングアテンダントや新しい仕事の打ち合わせでバタバタと1日が終わり、

本日はパーソナルスタイリスト養成塾の修了生向けの勉強会やショッピングの下見で、

あっという間の2日間でした。

 

パーソナルスタイリストの養成は、私のスケジュールが合うときに少人数で行っているので

これまでの生徒数も多くはありませんが、いろんな方が学びに来るのも特徴のひとつかも

しれません。

 

今回は「骨格診断」を取り入れてパーソナルスタイリングを行っている生徒さんが講師になり

骨格診断についての勉強会を行いました。

勉強会

 

骨格診断とは、その名の通り骨格や筋肉のつき方・肌の質感などによって、似合うデザインや

素材などを診断するという手法です。

私がパーソナルスタイリスト養成塾で教えている体型別ともリンクしていましたが、もっと

単純化させているところがわかりやすいなと思いました。

 

もちろん、世の中の人を3つのタイプのどれかに分類することは難しく、私なんかはMIXした

タイプのようです。

笑っちゃうほど自分が似合わないデザインがどんなものかは経験値でわかっていましたが、

骨格からも来ていることが理解できてよかったです。

 

お客様のパーソナルスタイリングに活用するには、他の診断ノウハウと同じで、単にお客様を

当てはめてしまうのではなく、カウンセリングで大切なポイントを理解した上で『ツール』

として上手く使うといいかなと思いました。

そのあたりのセンスのさじ加減も大切と、生徒さんとも話し合えたことが有意義でした。

 

これまでも体型的に似合うものはアドバイスしてまいりましたが、骨格診断も取り入れて

アドバイスしていこうと思いますので、お楽しみに♡

 

また、今回ひさびさに生徒さんとの勉強会をやってみて、パーソナルスタイリスト養成塾の

卒業生向けの勉強会やシェアの機会をもっと行おうと思いました。

飲み会とかはやったりしていたのですが(笑)、以前からリクエストも頂いていることだし

個人事業として行っていくには、いろんな学びや刺激の場や仲間が必要ですからね。

 

養成塾の皆さんもお楽しみに♡

 

 

≫パーソナルスタイリングメニューはこちらから

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です