着ている服に合わせて太っていく・・・。

皆さま、こんにちは。国際イメージコンサルタント・パーソナルスタイリストの三好凛佳です。

最近、女性のカジュアルファッションで、『ゆるめのトップスにゴムウェストのパンツ』という

スタイルが多くなっていますね。

そんな中、中谷さんの本の中に、ドキッとする言葉がありました。

 

人間は、着ている服に合わせて太っていくのです。

ラクな服を選ぶ人は、体もそのサイズに合っていきます。

ジャストサイズは、腹筋を締めていないときついのです。

ワンサイズ大きい服の方がラクです。

<中略>

変身したければ、ジャストサイズが1段きつめの服を買います。

おなかをひっこめざるをえないので、そのうちそのサイズになるのです。

ウェストゴムをはき始めたら、無限に太っていきます。

「たったこれだけのこと」と思います。

プラスの変身でもマイナスの変身でも、1%の変化は大きいのです。

 

by  中谷彰宏「変身力」より

 

『慣れ』というものはコワいもの・・・。

お客さまの中でも、先日ひさびさに3サイズを測ってビックリしたとか、

最近のスカートは腰ではくタイプが多かったので、ジャストウェストではくスカートが

ちょっときつく感じるという方もいらっしゃいました。

 

特にウエストはマークしていないと大人になると緩んできますよね。

ファッションはサイズよりも“シルエット”がとても大事。

シルエットを美しく保つには、やはりジャストサイズのお洋服を着ることが重要なんです。

 

最近、ウエストゴムのボトムばかりを着ていたり、ゆるめのサイズを選んでいた方は、

これから薄着にもなりますので、見直してみるとよいですよ。

私も最近、3サイズを測っていなかったので、今夜はメジャーで測ってみます(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です